2013年05月24日

コッチの世界に入ったキッカケ

*この記事は、2月にmixiにてアゲていたものです。
何かの参考になればと思い、転載させていただきます。(タメにはならないですが)

*御堂=にしむら です。


人は悲しいかな、忘れる生き物です。
ま、厳密に言えば、忘れてるわけではなくて、優秀な脳のデータバンクに逐一溜まって行ってるだけで、今は必要じゃないから奥の方に埋もれて行っているだけなのだそうです。

しかしね。
思い出したい時に思い出せないのは、悔しいじゃないですか。
だから、学んだことを文章に残して行こうかと思っています。



御堂がスピ系を認識したのは、オーラの泉からです。


それ以前にも、今は亡き宜保愛子さんの霊視番組だとかは見てましたが、霊感0の御堂には単なる怖い番組でしかなかったわけです。

「幽霊!?コエエエエエエ!!」ってヤツ。

オーラの泉は、怖い要素なんかは皆無で、江原さんとか敬愛する三輪サマ☆がゲストを得意な方向でリーディングしてチャネルして、最善の道を示す…というスタンス、でしたよね??
(何分、昔過ぎて詳しい内容は忘れてるんです。ああ…)

その頃、思ったんですよね。
スゴイな、できたらいいな。便利だろうな、とか。
それと同時に、「知ってる」という変な感じもあったわけです。

「死後の世界?あるよ。当たり前じゃん。前世?あるし」

みたいな。
でも、証明できないでしょう。
大霊界を書かれた丹波哲郎さんも、今は故人。
臨死体験した人の手記を読んでも、体験したことのない人間には、未知の世界でしょう。それこそ、あなたの知らない世界を地で行くようなモノです。
仏像が好きで、仏教の神様はなぜか興味があったので、大学に行けるなら仏教を学べるところか、恐山に行ってイタコ修行か尼寺にでも入りたいと、高校の頃は思ってましたけど(これは、親が必死にとめてましたw)

でも、ソレはソレ。
見たこと無いモンを、信じられるほどチャレンジャーでもなかったし、現実的じゃないこともあって、そのままになってましたが。

だから、妙な感覚を抱えたまま、オーラの泉を欠かさず見て、そして最終回を見送って…となっていたわけです。


それ以降は、スピリチュアルの本を読んだりして「そういう世界」の知識を穴埋めしていくような日々を送っていたわけですが、自分でもできるなんて思ってもいなく、ただ、読んでいて癒されたり、人間としての考え方の幅を膨らませるのにイイな、という程度でした。
なので、前世療法から、仏教系の本、聖書の暗号とか手当たり次第に読み散らかしていたのです。


御堂は非常に怒りっぽく、そして短慮で稚拙な人間です。
思い通りにならない事にはすぐに腹を立て、いつもイライラしているような嫌な感じのヤツでした。

基本的に人間があまり好きではなかったのですが、社会に出ればそう言うわけにもいかなく、長いものには巻かれ、愛想笑いをし、苦手な初対面の人とも無理やり話を合せようとするので、毎日が本当に憂鬱でした。

嫌いな季節は四月だと本気で思っていたのも、この頃です。
環境や周りの人間が変わったりするのが、本当に嫌でした。花粉症もあるしねw


そんなヤツでしたので、スピリチュアル系や自己啓発系の本に書かれている内容は、御堂にとっては救いでもあったのでした。


そんなある日。
2011年の秋頃だったかな〜

引き寄せの法則、という本に出会いました。
図書館でね、ポツンと置いてあったのです。
何となく手に取って、そのまま借りて帰ったんですが、すごい衝撃を受けました。

自分の周りにおこる出来事や人間は、自分で引き寄せてるんですって!!

なんだか色々とショックで、期限が来るまで、何度も繰り返し読み返して、メモを取ったり考えたりしたのです。

その後に出会った本が、生きがいの創造という本でした。
これも引き寄せと同じこと書いてある!!!
これも、何だかわからないけど、必死に読んで読みまくって、いやがる旦那にも読ませようとしました。(結局、旦那には拒まれましたが)


その後、ですね。
自己啓発系の本への熱は冷めました。
これは行動に移すしかないと。

という事で、引き寄せの法則を広める活動をされてた方のブログに辿りつき、その方が主催するセミナーを取り仕切っているワークショッププラネットさんに辿りつき、そのHPをウロウロしながら見つけたのが、チャネリングを教えてくれたホワイトクロウ「先輩」(いやね、個人的には先生とか師匠とかお呼びしたいのですが、ご本人はそんなスタンスではないので、先輩と呼ばせてもらいますけれども!)だったのです。

んで、ワークショップ・プラネットさんが主宰するホワイトクロウさんの講座が2012年の年明けにあったので、そこからユルリと実践する世界に入った……


と言うのが、「これまでのあらすじ」ですw
長い!


そんなわけで、真っ当な人間ではありませんが、色々と途中で突っ込みたくもなる部分もおありでしょうが、どこにでもいる普通の人間がチャネリングをはじめるキッカケ…すこしでもわかっていただけたのなら幸いです。


備忘録、まだ続きます・・・(えええ〜と言わないでね)










リーディングの申し込みはこちらから。
ラベル:生き方 個性
posted by 御堂 at 10:00| Comment(2) | プロフィール☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

office御堂 にしむらのこと

【名前】
office御堂 おふぃすみどう
主催:にしむらまき

【性別】


【誕生日】
3月31日

【血液型】
B

【ハイヤーセルフ】
アマネ

【良く呼びだす天使&マスター】
ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ヴェスタ、普賢菩薩、文殊菩薩、空海、マリア

【性格】
さびしがり屋の一人好き、妙な所で神経質、良くも悪くも素直、自分に正直すぎる

【趣味】
けしごむはんこ作り、読書、瞑想、充電(昼寝)

【特技】
誰かを泣くまで笑わせること、部屋の散らかりようを見なかったことにすること

【把握している前世】
チベット僧、スペインの娼婦、少数部族のリーダー、修道士、アフリカのシャーマン、インディアンの守護精霊、樹、遊牧民、画家、破傷風で死んだ中国女性、など。でもまだいっぱいある。

【資格】
普通自動車免許、歯科技工士免許

【学び】
チャネリングマスターコース修了、JRECリフレクソロジスト養成講座修了、トリニティ数秘術基礎講座(勉強中)

N811_hurubitatannsunohikidashi500-thumb-350_jpg350%25-2174.jpg


【好きな食べ物】
アボカド・ピーマン・歯ごたえのあるもの・パリパリしたもの・クッキー・お蕎麦、カタ焼きそば、雑穀ごはん、シュークリーム、バケット、クリームチーズ

【好きな飲み物】
ウーロン茶、紅茶、緑茶、ほうじ茶、水、オレンジジュース、マリアージュの紅茶(マルコポーロ)

【好きな雑貨】
地球儀、カゴ、トートバッグ、ガラスの保存容器

【好きな音楽】
バッハ、ハイドン、チャイコフスキー、DEEP FOREST、BONJOVI、LADY GAGA、小室哲哉、スピッツ

【好きな場所】
家、公園、学校の傍、森、川

【好きな動物】
犬(フレブル☆)、アミメキリン、ベンガルトラ、ライオン、皇帝ペンギン、ハクトウワシ、インドクジャク、ローランドゴリラ

【好きな時代】
江戸時代、弥生時代、縄文末期

【好きな国】
アラブ圏、アメリカ、アフリカ、トルコ、ネパール
(アメリカ以外、行ったことないです)










リーディングのお申込みは↓から
http://officemido.seesaa.net/article/354195561.html
よくお読みの上、お申し込みください



ラベル:個性
posted by 御堂 at 13:44| Comment(0) | プロフィール☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。