2013年05月07日

マリア様にきいてみよう!

最近、ココを読んでくれている方から、こんなことを言われました〜。

「ミカエルさんとかマスターたちを招いて話を聞いてるってスタイル…


黒●徹子のようだね!


(・∀・)」


a0002_001682.jpgこんにちは!office御堂ですっ黒ハート


こんな感じでよろしいでしょうかねたらーっ(汗)



今日は、マリア様にメッセージをいただこうかと思います!

yun_4188.jpgこの方ね♪


聖母マリアと言えば、知らぬ人など存在しない!と言うか、ご存じない方を探す方が困難なくらいに有名な方ですよね。
本に寄れば、マリア様は教師やヒーラーさんを見守り、導くお役目があったり、天使たちのまとめ役をされたり、そして何といっても、子供たちを守護するお役目もあったりと、多岐にわたる活躍?をしておいでです。


(こんな紹介を入れるから、●●の部屋と呼ばれるのでしょうねぇ…)


そんなマリア様に、意識を向けて問いかけるところから、チャネリングをはじめようと思います☆




●お話できる機会を与えてくださり、ありがとうございます。
マリア様にお願いがあります。
私や、あるいは、このブログを読んでくださっている方々にとって、最善の、そして必要なメッセージをどうぞ下ろして下さい。




どうぞ顔を上げてください。
今回、お話できることを嬉しく思います。
あなたや、わたしを求める人たちにわたくしの言葉を伝えられる機会があることに、喜びを感じています。
どうか顔を上げてください。
そして、わたくしからの光を感じられますように。




●はい、よろしくお願いいたします。


これから話すことは、きっと今のあなたにとって必要な事になるでしょう。
そして、あなたと同じように悩んでいる人々にとっても、時期が来ていれば、きっと心に響くものになります。
ですので、どうぞ、これらを偶然と片付けず、出会うべくして出会ったメッセージとして受け取ってもらえるよう、わたくしからお祈りいたします。




●はい、では私と必要としている皆さんがきちんと受け取れるよう、分かりやすくお伝えできるようにいたしますね!



ありがとう。では聞いて下さい。

まず言えること。
それは「信じなさい」と言う事です。

信じるというと、あなた方はどうしても、他者に対してと思いがちですが、この場合はそうではありません。

自分自身、己の持っている力、潜在能力を信じると言う事です。

何かがきっかけで、落ち込んでいたりしているでしょう。
上手くいかない、というのは、自分に自信がないときに良く出てくる感情です。

周りの環境や状況がそうさせている場合もあります。
ですが、大部分は、自分に対して信頼がおけないから、そう感じてしまうのです。

上手くいかない、できっこないと思いながらやっていては、その通りになってしまいます。
ですから、必ずうまくいく!と思いながら行う事が良いのです。




●でも、簡単にはいかないと思います。
信じなさい!と言われて、あっさりとそうできればいいのですが、モチベーションが下がっていたりすると、そこまで考えが及ばないというか、できないと思うし、実際にそうなりやすいのですけど…



そうですね。
根本的な話をしましょう。

幼いころのコトを思い出してください。
あなたは両親や保護者に可愛がられ、大切にされながら育てられましたか?
やってよい事と悪い事の分別、最低限の躾を身につけさせられましたか?

大人になって、小さな頃に両親の責任において習得した数々の経験が、現在とても役に立つ、あるいは感謝できる……そう思える事が多いのであれば、大丈夫です。

「私はできる!大丈夫」と自分に言い聞かせれば、自然とうまくいくでしょう。
自信を持つ、という地盤ができていますので、それを甦らせるだけでいいのですから。


では逆に……
両親や保護者から、愛された経験がない……大切にされた記憶や、泣いている時に慰めてもらったり、抱きしめてもらった経験が少ないと言う人も、残念ながらいますね。

そういった皆さんがダメなのかといえば、決してそうではありません。
自信を持つ土壌の面積が狭いだけなのです。
ですので、それを広げる事をしなければいけません。

具体的には、家族や身近なお友達に、あなたの良いトコロを褒めてもらうのが分かりやすいでしょうね。
少し照れくさいかもしれませんが、あなた自身の視点ではない部分から見た、あなたの美点を認識することが目的ですので、きちんと受け取ってください。
何よりも、あなた自身のためなのですから。

たくさん言ってもらえるなら、たくさん受け取っても良いでしょう。

自分自身には、こんな良いトコロ、愛すべき部分があるのだと、発見できるのです。
そう言った部分が、自分を信じるという信頼の土壌になって行きます。

または、あなた自身が自分の良いトコロをあげて褒めるのも良いですね。
自画自賛という言葉がありますが、こんなに素敵な言葉はありません。
自分が自分を褒めなくては始まりませんからね。

そうやって、土壌を広げ、潤し、信頼のタネを撒き、芽吹かせ、成長させ、自分を信じると言う木を大きくさせていくのです。






●なるほど。とても分かりやすい説明でした。感謝です。
しかし、前者はともかく後者は、時間がかかりそうですね……



すぐに、というわけにもいかないでしょう。
しかし、やらないよりはやることが良いということは、分かってもらえると信じています。



●そうですよね。



ところで、あなたは「信じる」という力が、どういったところからきていると思いますか?



●ええ?!……ドコからきているか……?
うぅん……愛情、とか?



正解です。

自信という力は、愛なくしては得られないのです。

愛を知らなければ、他者を愛することは出来ませんし、自身も愛せません。

自信をつける、自分を信じると言う事は、最終的に、自身への愛を体現することなのです。

どうか、それが心から体感できる日が来ますようお祈りいたします。
皆さんを愛しています。
またこうしてお話できる機会を待っています。



●ありがとうございました。
愛にはじまり、愛に還る、と言うのは、やっぱりという感じがします。
少しでも皆さんが生きやすくなりますよう、私からも皆さんに愛と光をお届けいたします!










自動書記・対面リーディングの申し込み詳細は以下↓
http://officemido.seesaa.net/article/354195561.html
よくお読みになってから、お申し込みくださいませ☆
posted by 御堂 at 23:30| Comment(0) | アセンデッドマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。