2013年06月20日

リーディング内容はどんなことを書いているのか?

ハイヤーセルフリーディングの自動書記を中心として、技術を提供しているワタクシ。

リーディングではどんなことを書いているの?
どんなメニューがあるの?
という素朴且つご尤もな質問をいただきましたので、シェアさせていただきます。



a0790_001031.jpg


基本的に、今現在は三つのメニューがあります。

●自動書記
●スカイプセッション
●対面セッション

どのメニューも、自動書記をベースとしてやっています。
基本的には、依頼者さまのハイヤーセルフさんにお聞きしているのですが、内容によっては守護存在の方が最初から最後まで、あるいは途中からバトンタッチして、なんてこともあります。

どの存在でもそうですが、依頼者さまんとっての最善のメッセージをおろして下さいますので、とても温かく励まされる内容が多く、ダメだしはほとんどありません。
ですので、ご安心を。




【自動書記】

自動書記とは、降ろされたメッセージを書きとったモノです。

曖昧なところは「もっと詳しく」「もっと具体的に」とわたしが、依頼者さまの代りにインタビューしたりして、PCにて清書したものを、依頼者さまのPCに送信してお渡ししています。

メッセージのほかに、チャネリング後にオラクルカードでのミニリーディングの結果も付けています。
(これがビックリするほど当てはまる……)
そして、必要であれば効果的なアファメーションも付けています。

個人差はありますが、以上の内容を合せると、だいたいA4の紙4枚分の情報量となります。

メールでのやり取りとなりますので、フォローもいたします。
ご質問内容に関する質問も受け付けています。
ですので、「メールだけで大丈夫なのかしら?」と言う方でも、安心して受けていただけるような内容になっているのが自慢です


【対面セッション】

対面とメール、の違いですが、現時点では、あらかじめ質問を受けてリーディングし、対面した当日に結果をお伝えしています。
きちんと清書したものもお渡ししてます。

1時間以内であれば、その他の質問にも可能なかぎりリーディングいたします。
自動書記をした分と、口頭でのフォロー、そして、その他のリーディングもありますので、メールの二倍のお値段をいただいてます。

また、ご希望の方には、その時の依頼者さまの状態にあった高次存在の方の名前と波動が入ったカードもお渡しできます。
使い方は、その時・その方にあった方法をお伝えしています。

ですので、わりとお得感は感じていただけるのではと思います。

あ、対面場所は都内近郊のカフェとなります。


【スカイプセッション】

自動書記で下した内容のものを先にお渡しし、指定の時間に、音声だけでフォローをお伝えいたします。
1時間内であれば、その他のご質問もリーディングいたします。

メールセッションと対面の中間、とお考えいただけると分かりやすいかと思います。
対面では色々とオマケをお渡しできますが、それができませんので、中間くらいのお値段を設定してます。



セッションの内容はこんな感じかな。

依頼者さまに伝わりやすい、分かりやすいようなフレーズを!とお願いしていますので、わりと具体的な内容をお伝えできるかと思います。

ただ、様々なアドバイスをいただけたとしても、行動に移すかどうかは依頼者さまですので、何かに迷っていたり、決断を迫られているようなときなどにとても良かった、というお返事をいただく事が多いです。

「だれか決めてー」
「どうしたら良いのか指示をしてー」

という方には、あまり意味がないのかもしれませんが。


行動して未来を変えていくのは自分!



という信条を持っていますので、それをご理解いただけるのでしたら、とても励みになるのではないかと思います。
だってわたし、ライフサポートアドバイザーですからね★


ところで。
今現在、数秘術の基礎を学んでいますが、ゆくゆくは本格的な講座も受講する予定でいますので、リーディングにも数秘を取り入れる予定でいます。
その方が、より精度の高い情報をお伝えできるかと思いますので。

その時にはまたお知らせいたしますが、精度が高くなる分…値上げも検討しています。
まだ先の事ですから何とも言えないのですが。

数秘術だけのメニューも考えていますので(まだ当分先ですが)、今後のOffice御堂の躍進(!)をお楽しみに……!





リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆

posted by 御堂 at 22:18| 神奈川 ☔| Comment(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

ラジエルにきく人間関係のこと

*mixi転載シリーズ、まだ続きます…


4b351fb6-s.jpg


以前書いたように、御堂は天使にはあまり馴染みを感じない人でありました。

チャネリングに関わるうちに、天使という存在を受け入れて行ったような感じです。

天使と言うのは、御堂の感触では「人間の精神的なサポーター」という感じがします。

立ちいかない事や、困難に直面した時に、さりげなく傍に寄ってきて、それとなく助けてくれたり、サポートしてくれたり、といった感じ。

高次元の存在をそんなに知らなかったので、「天使」というのは「一人」であると思ってたのですが、そんなことは無くて、何人もいるようです。

何人も、というか、得意分野がそれぞれにあるので、それに特化した個性を持っている存在達、と言った方が正しいのかもしれません。


代表的な天使の名前…たとえば、ミカエルとかラファエルというのは知識としては知っていましたが、実際に彼ら(?)がどんな特徴や個性を持っているのかは、全然知らなかったので、去年くらいからポツポツと名前を仕入れて、学んで行った次第です。



ココから本題☆


モニターさんを見ていると、ハイヤーセルフ(高次の自我)とは別に、天使やマスター(居酒屋じゃないよ。マリア様とかブッダとか、過去に人間だった聖人たちのコトね)たちがメッセージをくれたりもします。


んで。
今回の日記では、最近、ご縁があって親しく交流させてもらっている男性のメッセージをシェアしたいと思います。
ご本人からの許可はいただいております☆


質問は伏せますが、主に人間関係についての面白みについて、大天使の一人、大天使ラジエルが語ってくれたことです。





(ココから)
laugh&joy。
気付かせよう、結果を出そうと力む必要はない。
他者を変えることは出来ないが、己を変える事は出来る。
多種多様な環境がある中で、多様な人間がいるからこそ、この世の中は楽しいのだ。

相手を認めると言う事は、多様なるモノを認めると言う事。相手が画一的なロボットではないと言う事を理解することだ。
当たり前のようだが、意識や意見の異なる存在を目の当たりにするとき、人はどうしても身構え、武装し、自己を護ろうとする。
しかし、その相手は敵ではない。そして敵などいないと言う事に気づくだろう。
その立場にいるだけということにすぎないのだ。

人間関係の神髄は、laugh&joyにある。
笑う事で余裕が出来、相手を許容するというスペースが、自身に生まれるのを感じるだろう。
そうやって自身に他者のエッセンスを取り込んでいくことで、やがて、この世で最も煩わしいと思っている所に楽しさを見いだせるようになるだろう。
健闘を祈る。


(ココまで)


ラジエルという名前は、神の秘密を意味するのだそうです。
錬金術や、聖なる魔法や量子物理学にかんする知識の習得を助けてくれる天使だとか。
天使界の魔法使い、というような存在だそうです。

なんでそんな方が「人間関係」についてのアドバイスを??

と思ったのですが、人間関係に悩む人たちに、魔法をかけてあげよう♪というような気持ちで現れたのだそうです。(御堂の感触では。当社比というやつ)


以下は、御堂がもう少し突き詰めて訊いてみた内容ですので、
もし、今現在、人間関係で悩む事があるのでしたら、参考にして見てください。



御堂:どうしても、割り切った様に付き合えない人が多いような気が済ます。

ラジエル:そうだ。みな、とても優しい。心から相手に寄り添おうとする。
だから、他者に対して距離が近くなりがちとなる。

距離が近いと、相手の事は良く見えるが、言葉にしない部分にまで想像を巡らせてしまう。
想像力を働かせることはとても大事だが、相手の持つ領域という物がある。
彼らのスペースを犯して、限りなく近づこうとすると、いらない憶測を呼ぶことになる。

適度な距離感。

一歩引いてみてみれば、とても心地の良い関係を築く事が出来るだろう。


御堂:親しい人はともかく、苦手な人や、やたらと攻撃的な言い方をする人がいます。そう言った人たちとも、付き合わなければならない時もあります。

ラジエル:それは相手の事情だ。
あなたが何か失敗をしたとして、それに対しての叱責なり説教なのであれば、それは聞いておくべきだろう。
ただ、それとは関係なしに、あなたの人格までをも攻撃してくる人がいた場合、それはその人のカルマの問題となる。

御堂:カルマ!?

ラジエル:その相手があなたをそう扱おうとも、それはその人の自由という事だ。
たまたま機嫌が悪かったのかもしれないし、もとからそういう言い方や態度の人なのかもしれない。
伝え方が不器用で常に喧嘩腰、という事もある。
そんな部分にまでいちいち反応していては、疲れてしまわないのか?


御堂:疲れます。できれば、そういった人とは付き合いたくないです。でもそう言うわけにもいかない人も大勢いると思います。
どうしたら良いのでしょう?

ラジエル:わたしが魔法をかけてあげられるとすれば、「見方を変える」という事だ。
心の距離を置く、という言い方が分かりにくければ、
相手よりも一段上に立ってモノを見る、と言えば分りやすいだろうか?

御堂:・・・上から目線、と言う事でしょうか?

ラジエル:それが適切な言葉かどうかは分からないが、たぶん、あなたが思っているのと、わたしが言わんとしている事は、同じもののようだ。

御堂:わたしの場合だと、たとえば、何もしていないのに、とても怒った口調で、というか、とても嫌な口調で話しかけられたりした時に

「ああ、便秘気味なのかな」

とか、見当違いのコトを思ったりしながら、話を聞くんですけど。

ラジエル:相手に悟られなければ、それも良いだろう。
要は、いかに自身を守れるか、というテクニックだ。
無闇に心を痛めることは無い。
自身が相手と同じ立場だった時、その相手と同じような対応をする必要もない。
反面教師にしても良いし、さりげなく攻撃から身をかわすなども良い。

それが心の距離を置く、と言う事につながるわけだが。

分かるだろうか?


御堂:よく分かります。一歩引いてみることが出来れば、嫌みな上司や、苦手な先輩との付き合い方も、何となく見えてくると思います。

ラジエル:嫌みな人間も、苦手とする人間も、それはあなたにとって、何かを気付かせようとする、あなたの人生の大事なキャストだ。
無下に切り捨てず、上手にその人のエッセンスを取り入れたら、自然と関係も変わってくる。

人間関係のせいで、人間であることを煩わしく思うのは勿体ないことだ。

上手に付き合いながら、あなたの人生を楽しく歩んでいってほしい。
聞いてくれてありがとう。


御堂:こちらこそ、教えてくれてありがとうございました。







リーディングの申し込みはこちらから。
posted by 御堂 at 10:00| Comment(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

天使とハイヤーセルフの感覚の違い

1677686918_71f27d7906_m.jpg



わたしはビジョン型ではないのですが(たまに見える程度)、感覚的に両者の違いは分かります。

ハイヤーセルフも個々に違いはあるのですが、何となく男性的だったり、女性的な感じがしたりと様々です。
天使たちについては、まだ勉強中ではありますが、ミカエルさまとガブリエルさま、ラファエルさまは、それぞれに明確に違う個性的な波動を持っているようです。

わたしは自動書記が得意なので、文章でメッセージを受け取ることが多いのですが、この文章にも両者(天使たちとハイヤーセルフの)違いが明確に現れます。
マスターたちは特に顕著だなと感じます。

天使たちは、何というか…
お母さん目線でのメッセージが多い感じです。
「この子はね、こうなのよ、ああなのよ。可愛いでしょ??」
と言う感じ。

ハイヤーセルフは、テーマによって人格を微妙に変えるようなんですが、かなりはっきりとモノを言う感じです。
「今、この人は**だからこういう事になっている」
凄く客観的にクライアントさんを見ておられます。

マスターたちは、人間だったこともあったせいか、コメントやアドバイスがかなり具体的です。
ある人のハイヤーセルフさんと交信してた時なんですが、マグダラノマリアさんが、花束を持って割り込んできました。(イメージ)
「この子はお花が好きなのよ。花の香りが癒してくれるのよ。寝る時に枕元に置いてね。そう伝えて」
と言うような感じです。
この時は、花の名前とか香りのコトを指定してきてました。
残念ながらイメージやビジョンは浮かぶものの、肝心なお花の名前が分からず、花や植物への不勉強を呪ったものです…(恥)


これはあくまでも個人的な感触についてのお話です。
当社比、というやつです(笑)
なるほど〜と思っていただければ嬉しいです☆





リーディングの申し込みはこちらから。
posted by 御堂 at 11:00| Comment(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

ミカエル「人生はスペシャルツアー」

ホワイトクロウさんのブログと、WSプラネットさんのメルマガにて、当ブログを紹介してくださいました。
感謝です!


身内どうしで宣伝しあってんじゃねー!というクレームは受け付けません!


ってメルマガに書いてありました(・▽・)

密やかな笑いの提供に感謝です〜
ありがとうございました☆



さて。
自動書記やこういうブログ記事を書いてる時にサポートしてくれるのは、大天使ガブリエルです。

ガブリエルさんは受胎告知などで有名な天使ですが、マリア様のところに「ご懐妊ですよー」とお知らせしに行ったように、メッセンジャー的な役割を引き受ける事が多いようです。
地球ではメッセンジャーをしている人たちのサポートもしていますし、妊婦さんや養子縁組などをするカップルや家族のサポートもしています。

img_20130123-230816.jpg

個人的に、大天使の中でもけっこう親しみを感じている存在ですので、ミカエルさんよりもガブリエルさんに話しかける事が多い私。

「今日はどんなコトを発信しよう?」

なんて考えていると、最近はわたしの傍に来て




『書いてほしいお題リスト』



というものを持って現れるようになりました。(ニッコリ笑いながら)
…。
用意が良いですよね、ありがとうございます。当分ネタには困らないZE☆


ちなみに、私の場合ですが高次の存在たちは、わたしのイメージの姿で姿を見せる?事がよくあります。
ガブリエルさんは、わたしの場合マツコ・デラックスさんです。
どうして、といわれても困りますが、私のとってのガブリエルさんはマツコデラックスさんなのです。
コレ、豆な。


今日はそんなガブリエルお手製?の羊皮紙にビッチリ書きこまれたリストの中から、テーマを選んでみました。
対談の相手は、いつものようにミカエルさんです。a0002_001682.jpg


お題:人生というもの



●お題を貰いましたので、今日もよろしくお願いします、ミカエルさん。


こちらこそ、だよ。
ガブリエルの持ってきたテーマは、とても根本的な部分であって、みんながよく見失い、絶望したりするものだと思うけど、君はどう思う?



●個人的なことを言えば、絶望まではしませんけど、上手くいかないなとか、どうしてこうなるのかな、なんて思うことがあります。
どうしてこんなことをしているんだろう、どうして生きて行かなくてはいけないんだろう、どうしてココにいるんだろう、なんて思う方も多くいるようですし、実際にセッションでクライアントさんとお会いすると、そういう事で悩まれている方もいらっしゃいますね。



確実に言えることは、君たちは望んでその次元、その地域、その両親、その環境を選んで生まれてきたということだ
誰も君たちを強制的に送り出したこともない。
宇宙や神の計画のために私たちがお願いし、頼みこんでそっちに行ってもらった魂もいる。
でも、最終的に「地球に行く」「人間として生きる」ことを決断したのは、他ならない君たちだ。

今、この部分を読んで、とても不本意に思う人も多い事だろう。

こんな環境を望んでいたわけじゃない、こんな人生を望んでいたわけではない、なんて思うのだろうね。
でも仕方がない、これはゆるぎない事実の一部分なんだから。




●魂には、それぞれ…生まれる前に決めてきたテーマや、約束、ミッションなどがあるようですけど、これはどうでしょうか?



あるよ。
人間に生まれて生活し、生涯を閉じると言うのは、とても貴重な体験なんだ。

だから、どんな経験をするのか、どういう場面で何をするのかという地図、計画表、スケジュール表、いい方は何でも良いけど、せっかくの機会なんだから、できうる限りのことをしようと計画しておくんだよ。

言い換えると、君たちの人生は、旅行のようなものだ。

修学旅行や海外のツアーでも、国内のバスツアーでもいいけど、

「旅にでよう!」

と大いなる決断をすると、旅行会社やツアーの幹事が、旅行のしおりだの、計画表だの、タイムテーブルだのを作ってくれるだろう?一緒に作る人も多いようだね。
それと同じことなんだ。

例えば、日本からアメリカまで行ったとするね?

最初はニューヨークに滞在する。
けど、そのうちフロリダにも行きたくなるだろう。
ニューヨークを満喫した頃合いで、移動のタイミングをスケジュールに入れておく。
フロリダに向かった後、その後の行程には同行者が出来るように、アメリカ旅行の合意をしてくれた魂と話し合いを済ませておく。
何のタイミングで、どんな合図で、待ち合わせ場所はどこか。
そこで同行者と落合い、フロリダを満喫するように計画する。
フロリダの次はどこに行こうか?
合意をしてくれた行動者の魂と、話し合って自由に決めても良い期間を設ける?
それとも、フロリダにずっと留まろうか?海を渡ってハワイはアラスカにも行こうか?
あるいは、近場を回って、友達を作ってみようか?
移動はどうしようか、車?飛行機?ヒッチハイクはどうだろう。
たまには、スパイシーなアクシデントも入れてみよう。
日本からこの二人旅行に参加してくれる魂を、連れてくるのもいい。
同行者たちとはどこで別れよう?
どういう風にして、この旅を終わらせたら満足するだろうか?

そうやって、ワクワクしながら計画してきたんだよ。
君たちに魂はね。



●その計画表は、自分や合意をしてくれた魂と作るんでしょうか?


私たちや、グループソウルの長老魂、補助天使たちなど、様々な存在が関わっているよ。
自分たちだけで作ると、たまにとんでもない計画表を提出されるからね。

大筋では君たちの選択やしたい事を尊重はするけれども、突飛すぎる計画は、その後、もう二度と人間に転生したいとも思わなくなってしまうから。




●では、今現在、とってもとっても辛いと思ってしまう経験や体験をしている方は、それを計画してきたということなんでしょうか?


そうだね。
痛みや辛さを経験すると言うのは、君たちにとってはとても大きな試練のように感じるだろうけど、実はとても貴重なモノなんだよ。

私たちのいる世界では、そういう体験は出来ないからね。
悩むということも無い。
君たちはそれが羨ましいと思うだろうけれども、宇宙や神が求めているのは、様々な経験や体験なんだ。

「ああ、これが悲しみなのか」
「これが噂にきく、失恋というものか」
「裏切る、ということをすると、心はこう反応するのか」
「逆に裏切られると、こんなにも絶望的な気分になるのか」

全て、経験したくて選んだこと。

こういう事を言うと、怒ったり悲しんだりするだろう。

けれどもね。
こちらに帰ってくれば、やがてそう言った経験も懐かしく思えるんだよ。
そしてね、そういった経験を積んだことで、よりはやく次元の高い世界に住むことが出来るようになる。

グループソウルの成長に貢献しているんだ。

だから、どうか悲観的にならずに、高い志を持って生まれてきた事を知って欲しい。

そう願っているよ。




●グループソウルの成長……また、新たなテーマが出てきましたね。



人間が認識できる次元や世界は、限りがるからね。
より神に近い世界、と言えば分りやすいのかな。
でも、今はそれを話してもピンッとは来ないだろうね。

だから、そういうものだという認識で構わないよ。

まずは、君たちが今ここで歩んでいる人生だ。

人生はスペシャルツアー。
一歩引いた視点で、そうとらえてみてほしい。
きっと、冷静に自分の今たっている場所、ここまで生きてきたことの意味が見いだせると信じているよ。




●毎度ながら、面白い例えのメッセージをありがとうございました☆yun_3112.jpg







リーディングの申し込みはココから。
よくお読みの上、お申し込みくださいませ。
ラベル:ミカエル
posted by 御堂 at 00:00| Comment(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

完璧主義

yun_7935.jpg


今日は嬉しい事がありました★

リーディングのお仕事のほかに、趣味で教えている物があったり、作ったりしている物があるのですが。
オーダーをいただいたのです〜〜〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

地味にやり続けていると、やがて実を結ぶとは申しますけれども……

これからもやるぞおお!と拳を握りしめて決意した次第です……うふふふふふふ・・・・ヤダこわいワ


日課になりつつあるオラクルカードめくり。
いつものように、「言っておきたい事ある〜?」なんて軽いノリでカードを引きましたらば。


二枚、ピョコーンと飛び出してきました。
ミカエルさんのカードと、パールバティさんのカードでした。

二つの絵柄に共通点は無いのですが(だって赤いカードと青いカードだし)
メッセージがね、二つとも共通しているんですよ。



●完璧主義・完全主義をやめなさい
●大きなゴールのために、小さなステップ・小分けのゴールにしなさい


の二つ。
パールバティさんの方では、もう一つ、個人的に気にしていたメッセージもあったんですけど、これはすぐにどうなるて感じのものでは無さそう。
でも、心にはとどめておきたい内容でした。


んでね?
共通していた二つのキーワード……。
心当たりがあるのかっていえば、完璧主義、完全主義の方はまさに、わたしの困ったトコロでもあるんですよね…。


全てを把握してないとやれない、という思いこみ。
誰が見ても美しい、綺麗だと思う物しか値段をつけてはならない、という信念。


もうね、自分でも「困るよね」って思うくらいに、頑固で意固地な部分なのですよ。

リーディングも、本当は二年くらいはお金をいただくつもりも無かったんですけれども。
後押しをしてくださった方々がおりましたので、思い切ってはじめてみた。と言うのが現状だったりするわけで。
でも、ココがまさに「完璧主義」って部分ですよね。
んで、その完璧のドコがゴールかっていうと、


『全てを把握してないとやれない』なんて神サマでしょ、ソレ!Σ(゜゜;)
『誰が見ても美しい、綺麗だと思うもの〜』……私、機械で作られたモノに勝とうとしてました……
(だって不可能じゃないハズなんですもの)


基準は人それぞれですので、私が納得いかないものでも、完璧に美しいなんて思う人もいるでしょうし、
逆に、私が完璧に美しいなんて思っても、そうは思わない人もいる。


MOK_narabusekitou500-thumb-350_jpg350%25-1130.jpg
ちなみに、わたしは↑↑↑美しいと感じるタイプです。



多様な人間がいるので、それはそれで全然OKなんですけれどもね〜

===目指すなら 目指してみたい 神領域===

あ、なんだか変な句が!
そう言うわけで、できるわきゃないのに(いや!それも語弊がある!がんばればできる!悟ればいいだけ!)
というか、目標設定が高すぎるので、これからの行く末に最初から絶望している……そんな私なのです。

例えるなら、登山初心者が装備もなしにエベレスト登頂を考えているようなもの。

…そりゃぁ……ゴールを小分けにしなさいって言うよね……
妙に納得しました。


それにしても……
わたしの悪いクセを手放すのは良いとしても。


わたしの目指している大きなゴールはいったいドコにあるんだろう…?


最近、そんな事ばかりを考えてしまってます。

ゴールが分からなければ、小分けにしたくともできないですよね。
でも、目指しているゴールは一つではないようだし。NKJ52_atamawokaita500-thumb-350_jpg350%25-2769.jpg


色々と悩みます。
悩めることも、この世の醍醐味なんですけれどもね。










自動書記・対面リーディングの申し込み詳細は以下↓
http://officemido.seesaa.net/article/354195561.html
よくお読みになってから、お申し込みくださいませ☆




posted by 御堂 at 22:44| Comment(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。