2013年07月13日

伝え方が9割


伝え方が9割


仕事などの合間に、こんな本を読んでます。
自分の本音を正直にぶつけても、相手はNOと言う可能性が大きい。
そんな時、YESと言ってもらうためのテクニックが記されているのです。

仕事上、PCで作業することが多いわたし。
誰かに何かを効果的に伝える事、そして、伝えたい事を最後まで読んでもらうために気を配ることも多い。
手書きなら、字体や書き手のクセで味わいや表情まで伝わるものですが、機械的な文字の羅列ではどうしても限界を感じるのですよねー……

そのために、顔文字が発達したんですが。
(^^)←こんなん。

この本を読んで、な、なにー!?
と思うことは無かったんですけど(無かったのか)

あ、なるほどね!
と、パチン!と手を打ちたくなった箇所は随所にありました☆

詳しくは、読んでみてください。
サラッと読めますよ、そして、即実践可能です。


それにしても。
心に残る言葉て、心を動かすんですよね……
言われてみれば、CMや名作の一文て、そんなテクニックに溢れてますものねー…


「そうだ、京都行こう」


なんて、初めて聞いたとき、ショックを受けましたもの。
京都行きたくなる魔法の呪文かと思いましたワ。

そんなわけで、出費を無駄にしないよう……これからも、


心に訴えかけるブログを目指したいとおもいます!



追伸:コレ、本屋さんをブラブラしてたときに見つけたんですけど……
欲しいくせに、題名が思い出せないという、物凄いヘマをやらかしてしまいまして。

「ミカエルさん?わたしをその本のところに連れてって〜」

とお願いしたら、何気なく立ち止まったところに平積みされてました。
求めよ、さらば与えられん、ですね。



リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆



posted by 御堂 at 22:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。