2013年06月27日

エロス「愛する相手に、どれだけ至高の愛を表現できているだろうか?」

OHT48_aozora500-thumb-749x500-2965.jpg

梅雨の晴れ間!
神奈川は、気持ちの良い風が吹くお天気です。
みなさまのお住まいの地域は如何でしょう??

空模様、空気模様は、それぞれに浄化作用があるようです。

お日様の光や熱もそうですが、風もマインドの滞りを良くしてくれますし、雨も洗い流すような作用があるようです。
鬱々とした日々が続きますが、これも浄化のため。
そして、地球の生命活動に必要な時期のため。

そう思えば、多少は……おおらかな心で乗り切れる・・・ハズ!
ヨシッ!


ギリシャ神話には、恋の神様、エロスがいらっしゃいます。
アフロディテの息子で、キューピッドとしてイメージされてましたが、今は美少年とか美しい青年の姿で表されるようです。
背中に金と鉛の二つの矢を持っていて、金の矢で撃たれれば激しい恋におち、鉛の矢で射られれば恋を嫌悪する……んだそうです。


このブログ、なぜか恋のことについては皆無といいくらいに何も書いていないので、たまには恋について何かメッセージはないのかな?なんて思ってボケッとマスターたちのメッセージ待ちをしていたときでした。

このエロス様が半裸の状態でバンッ!
といきなり現れて、思わず自分の急所を隠すわたし…。(だってビックリしたんだもの)

脳内補完されたエロスさま、半裸とは言えとても美しい青年の姿をしていました。
ここまで美しいと、恋とか愛を担当しておられるのも妙に納得です。そして、そんなエロス像を浮かべられる私の頭にも感謝したくなったくらい。
それくらいに、魅力的な姿をされています。

さて。
半裸であることに変な緊張をしつつ、現れたエロスさまに恐る恐る質問をしてみます。
いつも話をするミカエルさまとか、マツコ・ガブリエルさまとは明らかに違う雰囲気なので、慎重になってしまいました。

想像してみてください。
いきなり、目の前にガクトさんが現れた!となったようなものです。

そんなドギマギの状態でもらったメッセージが以下です。
どうぞ。


●あの、全ての恋が実らないのはどうしてでしょうか?

全ての恋が実ってしまったら、恋のありがたみを知ることがないからだろう。学びもない。
苦しい恋も、順調な恋も、程度の差はそれぞれあっても、恋をする、恋に堕ちる、という経験によって愛を知ることになるからだ。
色んな形で神の愛を知ったり、他者からの愛を受け取ったり、あるいは渡したりしていても、どうもそれは崇高な事だとは認識されにくい。



●愛とか恋というのは、何でしょうか?

どんなことをしていたって、愛は愛で、君らは愛を体現、表現していく存在。
だから、あらゆることが愛であって、愛に繋がるんだと言っても、君らはそれを愛だとは認識しない。

誰かとあいさつを交わしても、それが愛情の交換の一種だとは思わない。
便利な道具やシステムが出来ても、それが愛ゆえの結晶だとは思わない。

あらゆることが愛であるのに、君らはそれを認めようとしない。

だから、恋というシステムが発達した。
相手を乞う気持ち、愛おしく思う気持ち、知りたい、知ってもらいたいという気持ち、行動、仕草、表情…。
君らは日常で、様々に愛を表現していながら、それを愛だとは思わない。
けど、恋をしている時は違う。

胸の高鳴りやあまやかな想像、相手からの何気ない一挙一動に浮かれ、落ち込む。
そうした激しい身体的な揺さぶりによって、愛をようやく感じられるようになる。
愛を知るために、恋がある。
愛とはどんなものかを確かめるために、恋をしているようなものだ



●愛の分かりやすい形だからこそ、崇高なものとして扱いたくなるんでしょうか?
運命の恋とか、禁断の恋とか、色々言い方はありますけど、自分の恋愛を特別なものと思いたいんでしょうか?


全ての最高の形は愛。
でもそれには決まったカタチがあるワケではない。
だから、当人が、当人同士がどう思ってもらっても何も影響はない。
愛は変わらずあり、恋も形は様々だが、何も変わりがないものだからだ。

誰かを想う、誰かを求める、誰かを受け入れる、誰かを心に住まわせる。

それが恋と言うものの正体、というだけ。
意味づけは君らが勝手にしている物だ。でも悪いことではない。
それで、かけがえのない学びを得られるのであれば、それはそれで至高の経験となる。


●恋に興味がないとか、縁がない、と嘆く人もいます。そうした人が望んだ場合、どうしたら恋を経験できますか?


恋は無理やりに経験するものではないだろ。
堕ちたくて落ちるものではないし、したくてするものでもない。
でも、興味がない、縁がないのもまた良いものだ。

恋にこだわることが無くなれば、あらゆるものが愛であることを知る絶好のチャンスに恵まれるということだ。
しかし、恋の経験は悪いものではない。
それは人生のエッセンス、スパイス、甘味、色々と表現されるが、悪いモノではないのだ。

もし、そうした経験から愛を学びたいのであれば、前を向け。
恋は堕ちるものだが、落ちている物ではない。
だから下を向くな。

心が引っ張られる相手をいつでも見つけられるように、前を向いていることだ。


●では最後に教えてもらえますか?
片想い、というのがあります。実りそうもない恋をしていることに疲れている人もたくさんいます。
その恋は諦めなければいけないのでしょうか?続けても良いのでしょうか?


恋は食事のように、与えられた分量を摂取したら終わるものではない。
だから、諦める、やめる、終わらせる、と思えば思う程、惹かれていくことになるだろう。

相手と深い関係を目指すのをやめる、ということであれば、それはその人の自由だ。
誰かが決める事ではない。
その人を想うことで、自分がどれだけ人間的に成長できたのか?それを思い出せばいい。
そして、貴重な経験をさせてくれた相手に心からの「ありがとう」を伝えればいい。

人を乞うことは悪い事ではない。
恋に堕ちた事を後悔する者も多いだろう。
だが、長い人生の中で、どれだけそんな経験が出来ただろうか?
そう考えれば、貴重な経験、体験をさせてもらったと思えるだろう。

しかし、諦めずに、地道に相手の心を掴みに行こうとする勇者も多いはずだ。
それもいい。
しかし、それが執着になっていれば、お互いに辛くなるだけとなる。
思い出して欲しい。
この世界は愛。
君らの愛する相手に、君らはどれだけ至高の愛を表現できているのだろうか?
独占欲でもなく、相手への執着でも束縛でもない、純粋で清らかな愛情表現ができているだろうか?

もう一度言うが、人を乞う気持ち、人を想うこと、愛することは悪いことではない。
堂々としていればいい。そして堂々と気持ちを伝えればいい。
最高の気持ちを相手に届け続ければ、その花はやがて綺麗に咲くだろう。

どうしたいのかは、君たち次第だ。



●ありがとうございました。




リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 15:27| 神奈川 ☀| Comment(2) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御堂サン♪コンバンハ〜☆☆☆

出来てるか出来て居ないに関わらず、目茶苦茶w(☆o◎)w心に響きましたぁ〜(ノ_<。)☆☆☆

挨拶する事、私達が毎日当たり前に使って居る便利なツールでさえ、全て『もっと良くなるには…』の発想の基、創造されて居るんですヨネェ〜σ(^◇^;)。。。

深い内容に感動しちゃいましたぁ(T_T)

いつもありがとうございますぅ(*‘‐^)-☆
Posted by ゆりちゃん at 2013年06月29日 22:35
ゆりちゃんさん、こんばんは!
お久しぶりですが、以下がお過ごしですか??

エロスさまのメッセージ、響いたようで良かったです。
わたしはただただ緊張しておりました。
読み返してみると、なかなか面白いことも話しておられますよね。

当たり前が、愛によって創造されてるって、ほんとにありがたいですよね。

またおいでくださいませ☆
Posted by office御堂 at 2013年06月30日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。