2014年06月25日

動画を作ってました

FBでももう一つの趣味ブログでも宣伝させていただいたのですが。

消しゴムはんこの先生として、生徒さんたちに復習してもらえそうなデザインを使って、動画を作成しております。

初級と中級までUPしてます。







うは〜〜〜っ!

こうしてみると恥ずかしいっ!!



でも、こうしておくと、子供たちもオサライできて良いんですよね。

そう、わたし、子供たちにも教える機会がありますので。
年に一度から二度ほどではありますが、毎年楽しみにしているイベントなのですよ。

知ってるお子さんならともかく、一期一会の場合は分からなくなるとそのまま放置。
そして、せっかく興味持って初めたものが、やらなくなってしまうのでね。

ちょっとでも、継続の機会が増えるとイイな。
そう思いながら、作りました。

・・・けどまぁ・・・
あまり、優しくない動画ではあるのかも・・・(汗)

良かったらご覧くださいね♪





はんこをどんな時に使用するのか、
どういうはんこを欲しいと思うのか?
そんなアンケートを実施中です。
ぜひ協力いただけましたら、幸いです。

関連記事 → http://officemido.seesaa.net/article/398668562.html



●OFFICE御堂がお世話になっておる皆さま方・・・

ワークショッププラネット様

・スピリチュアルカウンセラー、ホワイトクロウ様

・ヒーリングファシリテーター岡田歩様

・量子場師、ソウルヒーラーCoreBlue まゆみ様

・量子場師こうぐちゆうこ様

・春日神社、菅原神社禰宜、Ayu様

愛をこめて。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間が必要ということ

夏至以降、あちこちで「見直し」というキーワードに触れています。

こんにちは、御堂です。

私自身は平和なのですけど、見直すと言えば家計かなー・・・
新しい財布も見つからない(っていうか、探す気なし)し、
お金は出ていくし。
家計の使い方の見直しを迫られていて「アヒー」状態です。




身の回りの見直し、といえば、今の所は圧倒的に「人間関係」についての悩みを打ち明けられたり
相談されたりしています。

もう、あの記事をUPしてから・・・今日で5件目だよ・・・。
金をとってもいいんじゃないかしら(笑)

人間関係については、嫌いでもいいを参照に。




さて、今日もそんな「人間関係」に関わるような記事かもしれません。

TVをほとんど見ないワタクシ。
もっぱらドラマCDとか音楽をよく聴いております。

テレビは観ないといけませんが、聴くだけでいいヤツなら、作業をしながらでも楽しめるので
とても重宝してますのよ☆

ドラマCDは、マンガを原作にしているものも多いし、ゲームから派生したものもたくさんあります。
レンタルでも種類が多いので、毎月送られてくるCDが楽しみで仕方ないのです。
ジャンルは、問わない・・・かなぁ。
ギャグもシリアスもミステリーも怖い話もなんでも聴く。
恋愛系のもストックにはたくさんあるし、BLもよく聴く。

選ぶのはお気に入りの声優さんで、ってこともありますけど、大体は行き当たりばったり。
そしてシリーズものが多いかな。
外れもありますけど、今の所・・・失敗した!というのはない。




そんな趣味趣向はともかく。
昨日は届いたドラマCDを聞きながら、はんこ作成の動画編集をしておりました。

聴いていたのは、「百鬼夜行抄」

ホラー、かな??
妖怪とか出てくるの。面白かったです。

ああ、感想じゃなくて!!


その中で、交通事故に遭って20年間ずっと病室のベッドで眠りっぱなしの女性が出てくるんです。

その事故で息子さんもなくし、自分は一生動けず、ただ眠り続けるだけとなってしまって、事故を起こした運転手を恨むんです。20年も。
家族も友人も見舞いに来なくなるし、怒りと憎悪を余計に膨らむんですが。

ある時、それがフッとなくなって消えた。
理由は、運転手の息子が訪ねてきたからです。

30にもなるのに、父親の起こした事故の賠償金を払い続けて、生活もままならないくらい。

その女性はそれで気づいたんです。
彼らが償い続けてくれていたことを、
そして事故で自分も多くのものを失ったが、当事者側もまた多くのものを失ってしまったのだと
気づいたのでした。

気づいた瞬間、憎しみはなくなり、ただ自分のために必死に働いてくれている運転手の息子のために、何かしたいと思った。

と言う事です。

前後は省略しますが・・・
こんなエピソードが話中にありました。




何が言いたいのかと言うと。

その女性は(っていってもフィクションですが)
20年かかって
憎むということから解放されました。

すべての事象は自分が引き起こしているのですけど、憎むと言う事も、自分が招いたことだと感じます。
また、憎むという経験も、体験したかったのでしょう。
それを解放するのに、自分が憎しみに囚われなくなるのには、やっぱり時間が必要なんですよね。

憎む、というには、同時に自分も傷つけるし、自分を醜くさせて余計に辛い思いもする。
だから、はやく憎しみから解放されたいと、人は願うのです。
これ以上、醜くなりたくないから。

でも、気づきを得なければ、そこからは抜けられない。
気づきを得るまでにも段階はあって、一歩ずつ、色んな物を感じて、知って行かなければ
解放ということは難しいしできない。

憎んでしまう自分をどうしても、許せなくて責めてしまう。
だから、早くどうにかしたい、しなくっちゃ!と急いでしまう。
そして混乱する。
その繰り返し。

けどさ。
気づいたんです。

時間かかっても良いんだ!って。


はやければいいってモノじゃない。
解放できればいいってモノじゃない。

一つずつ知っていくこと。
相手を理解していくこと。
どんなに時間がかかってもいい。
向き合うこと、逃げること、泣くこと、冷静になること、感情を発散すること、笑うこと、
どれも大事。
でも、大したことじゃない。
一つずつ経験すること、味わうこと、知ること。
全部自分が望んで、描いてきたシナリオかもしれない。
あるいは、持ち越した課題なのかもしれない。

憎む、という所から、様々な味わいを求めているのかもしれません。
そして、それは生きるということをもっと知りたい、と言うことにもつながっているんだと感じました。


a1380_001289.jpg




何度も書いてますけど、怒りや憎しみ、悲しみが悪いことではない。
エゴを極端に嫌う傾向が強い方も多いのですが(それはドリーンさんの影響なのか??)

エゴは悪い物ではなく、生きていくうえでの生命のガイドラインの役目をはたしているだけだと感じてます。

暑い、寒いもエゴだし。
喜びだけがいいモノというのは絶対に違うし、あり得ない。

愛を見いだせないとしても、それはそれで良い。
だって、それを徐々に知って行く過程にあるのかもしれないし、
自分の今の人生には重要ではない事なのかもしれない。

何でもかんでも、ネガティブにとらえるのもしんどいですけど
何でもかんでも、無理にポジティブにとらえる必要ってないでしょうね。

だって、ポジティブに感じられるようになるまでには、時間がかかる。
そしてその時間はあっていいもの。

何につけても、そう。

決断してるのに、先延ばしにしてグズグズするのはダメだけど。
肯定的にとらえられないモノに関しては、「時間」が妙薬となるのね。と・・・

改めて思った次第です。




はんこをどんな時に使用するのか、
どういうはんこを欲しいと思うのか?
そんなアンケートを実施中です。
ぜひ協力いただけましたら、幸いです。

関連記事 → http://officemido.seesaa.net/article/398668562.html



●OFFICE御堂がお世話になっておる皆さま方・・・

ワークショッププラネット様

・スピリチュアルカウンセラー、ホワイトクロウ様

・ヒーリングファシリテーター岡田歩様

・量子場師、ソウルヒーラーCoreBlue まゆみ様

・量子場師こうぐちゆうこ様

・春日神社、菅原神社禰宜、Ayu様

愛をこめて。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆ḏl
ラベル:個性 生き方 ,意味
posted by 御堂 at 11:23| 東京 ☀| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。