2014年01月13日

私、というモノ

一月があっという間に半分過ぎようとしています。

御堂です、こんばんは。

一月から三月は、昔から矢のように過ぎ去る期間ではあるものの…

この調子では、あっという間に年末になりそうです。
気を引き締めよう、そう
思う連休中でした。





この前、車を立体駐車場から出すために、ぼんやりと装置を動かしていた時のこと。





わたしは私であることをやめられない。
わたしは私であることをやめてはならない。
全てわたしの責任において。



と、言われました。

誰だろ。
おそらく、ハイヤーセルフでしょうね。

時と場合を選ばないのは彼ららしいところです。


最初は、ふーん?と思ってたんですけど。

時間がたつほど、考えるほどに、いい言葉だなぁと感じてきます。

ダイエットだ、ヒーリングエネルギーだ、なんだとぐるぐる思考を働かせていたのですが。

別に誰かを目標にしていたり、誰かになろうとしていた訳ではなかったのですが、無意識に憧れていたり、ああだったら、こうだったらなんて、自分を誰かや何かに置き換えていた事が多かった気はします。
なので、たしなめられたのでしょうね。



よく、私たちはいること事態が、存在することが奇跡、だと言われます。
ものすごい偶然が積み重なり、必然もあって今ここに存在し、巡り会うのは奇跡とも言えるでしょうね。

でも、残念かな実感もわかない。

全てあって当たり前の環境があり、できて当たり前の価値観の社会に身をおく私たちは、奇跡的な実在感よりも、生きていかなければならないことに多くの感覚を費やして生きています。

感謝できることはたくさんあるはずなのに、それらに目が向けられず、外側に自分の価値観や評価を求めている。

本当の自分に目を向けずに。知ろうともせずに。


自分て一体なんでしょうね。
私とはなんでしょう。
私らしさ、自分らしさってなんでしょう。

わたしが私であることをやめられない。のはどういう意味だろう。
私であることをやめてはならない。のは何でだろう。

誰かとは違う個体であるからこその、私。
私だからこその、個性。
あなたとは違うからこそできる、成長、拡大、変容。

…ふぅん、なるほど。

何となくわかったような。
そうでもないような。

でも一つハッキリしたことは…
モデルさんやダンサーさんと違っても良いのよ!ってこと。

まぁねぇ〜…
肉体的な美の最前線を突っ走るお役目はないので。
ほどほどに、ダイエットを継続させて行きなさいね、というエールだと思うことにします。






リーディング、カードセッションのお申込みはこちらから☆
フォローもいたしますので、どうぞお気軽に。


消しゴムはんこ関連の情報はこちら。制作依頼、講師依頼などお待ちしております。


●OFFICE御堂がお世話になっておる皆さま方・・・

ワークショッププラネット様

・スピリチュアルカウンセラー、ホワイトクロウ様

・ヒーリングファシリテーター岡田歩様

・量子場師、ソウルヒーラーCoreBlue まゆみ様

・量子場師こうぐちゆうこ様

・春日神社、菅原神社禰宜、Ayu様

愛をこめて。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆



posted by 御堂 at 21:03| 東京 ☁| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。