2013年10月09日

ハイヤーセルフに聴く人魚の話

最近、全国の「大久保さん」が「常務」と呼ばれるようになった・・・と聞きました。
全国の大久保さん方、がんばってください!・・・プフフ・・・



ブログのアクセス解析を見ていますと、

「人魚」

というワードで辿りつく方がいらっしゃいます。
前に、海外のテレビカメラが人魚を撮影した!!ていう記事を書いたんですが、どうやらそれがヒットしちゃうようです。

しかし、その記事では人魚伝説も生ぬるい世間話で終わってしまっておりましたので、ちょろっとハイヤーセルフに聞いてみました。


「人魚っているの?」


●・・・と言う事なんですけど、どうなんでしょう?

「五次元の地球にはいる。とても高等な生物だから、そんな頻繁に姿は見れないけれども、イルカやクジラと同じくらいにメジャーな存在ではあるみたい」

●今の地球ではどうなの?いるの?

「いたとしても、現状では発表はされない。地底人とか宇宙人とかと同じくらいのタブー。
それでもこっちの世界では探索する人はするし、捕まえる人もいる。そう言った事は、五次元ではない。
だから、物語に出てきそうな美しい人魚と言うのは、こっちの世界ではまず見られない。
こっちにいるとしたら、妖怪にちかい次元の低い水の種族。凶暴で残忍な性質とも言われている。
まず人間と分かり合え存在であるとは言えないかもしれない」


●では、いるにはいるってこと?

「限定しないのであれば、水を住処とする妖精はたくさん存在する」

●イルカやクジラも妖精の一種ですか?

「イルカやクジラなどは、とても高等な生物だけれど妖精ではない。ボランティアで存在してくれている。
人間や環境にたいする癒し、そして警告を発するためにいてくれている。
無償の愛で地球に貢献しに来てくれている。だから、もっと敬意を払わなければならない」



●なるほど・・・。ところで、五次元ってナルニア国みたいな感じですか?

とても近い。精霊と人間たちの距離がとても近い。
そしてお互いに必要以上に干渉しない、けど尊重はしている。
棲み分けはしているけど、持ちつもたれつの関係を築いている。
だから人魚も棲みやすい。良い世界。



相変わらずぶっきら棒なハイヤーセルフではありますが、個人的にはひどく納得のいく話ではありました。
ただ、こういった事って証明できるものではないので、信じるかどうかはそれぞれに寄るんですけど…。

そうか、五次元がナルニア国のような世界と言うのは、なんだかとてもワクワクしました。
あの世界観、好きなんですよねー!
ロード・オブ・ザ・リングも大好き!
ファンタジーってどうしても受け付けないものもあったりはするんですけど、、魔法使いや剣士が出気来てもすんなりと受け入れられる作品はあの二つだけだったりします。

そう言えば、ナルニア国物語にも人魚が出て来てましたね。
三次元が過ごしにくくて、五次元にワープしたのかな。
もし人魚に会えるのだとしたら、デフォルトのような美人さんをみてみたいなー☆

そんなウフフな事を想像しつつ、五次元には他にどんな動物がいるのか・・・
修行を積んでからまたインタビューしてみたいと思いますっ!



☆ワークショッププラネットさんよりお知らせです☆
ヒーラー、チャネラー、セラピスト、ボディワーカー等、
個人の癒しと変化のサポートをお仕事として始めようとしている方向け。
副業、起業へ、一歩踏み出したい方、始めたばかりの方。
「好きなこと」を自分らしく人に貢献したい方へ、
「プロデュースの方法とビジネスの、まず基本がわかる」 講座です。


あなたの魂が呼びかける道へ 行動を起こそう
「魂が喜ぶソウルワーク ビジネス講座」

〜あなたらしく商品のつくり方を知り、
誰でもムリなくプロとしての一歩が始められる〜


前回7月に満席になった講座の、半日じっくりコース新バージョン

10月13日(日)
募集開始しました。

チャネリングプラクティショナーコースもあるよ!

詳しくは&お申込みはワークショッププラネットさんまで!

☆★リーディングお申込み★☆
通常のリーディングはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

地獄の釜を洗った話 3

地下から戻ると、暴れまわっていたドラゴンが嬉しそうに空を飛びまわっていました。
先ほどの大きさがウソのように、今は小さく身軽な金色のドラゴンとなって何か歌を歌いながら、右に左にと飛んでいます。

焼け焦げだからの悲惨だった野原も、グリーンの草原に生まれ変わっておりまして、これから花でも咲かせそうな雰囲気でした。

心がとっても軽くなって、生まれ変わった感じがして気持ちがいい〜〜〜♪

そろそろ帰ろうか、とも思ったのですが、また感情を飲みこんで、ドラゴンちゃんが苦しむようになるのもイヤだな・・・なんて思った時でした。

ミカエル様が大丈夫!と笑いながら、ドラゴンを手招きして言います。


「とにかく、ムカついたり、怒ったりしたら、言葉にして吐き出す事。汚い言葉でもいい。
とにかく吐き出したりして、怒っていることを認めて、表現すること」

はい。

「そして、吐き出した言葉は・・・このカゴにいれて」


カゴ。ドラゴンが咥えていました。バスケットです。
試しに、「ムカつく」と「フザケンナ!」の二つを呟いてみます。
吐き出された言葉はモワッとした玉になって落ちました。
それを拾ってバスケットに入れてみました。

吐き出されたモワットボールを、ドラゴンは空高く持って行くと


ぽーい!


と放り投げて戻ってきます。

えー、不法投棄!?なんて愕然とした瞬間・・・・・


ドーン!!



と大きな花火が!!!
なるほどー、怒りを花火に替えちゃうのか〜〜!あったまいいなぁ!


キラキラした花火を見ている所で、瞑想が切れました。
よっぽど集中していたのか、背中がバキバキに固まっています。
身体を捩ったり、お風呂に入ってほぐしながら、感情の変換をオサライ。
そして、地下神殿で学んだ事もオサライ。


おかげさまで、かなりスッキリ。
恐れと向き合うと言うことは、意外と怖くはないんですけど、その後にどっと疲れやデトックスが進むのか、汗や鼻水が酷くたくさん出る。

みなさまも、瞑想やワークをした後は、お水を取ってゆっくり休んでくださいませ☆
瞑想後っていい夢が見られるんですよね。
わたしも、もう忘れてしまいましたが、とっても素敵な夢を見せてもらっちゃいました。

さて、一つのステップがようやく乗り越えられたところで、早くも次の段階へと突入しています。
日々進化、日々是成長。
どうもありがとうございました!




☆ワークショッププラネットさんよりお知らせです☆
ヒーラー、チャネラー、セラピスト、ボディワーカー等、
個人の癒しと変化のサポートをお仕事として始めようとしている方向け。
副業、起業へ、一歩踏み出したい方、始めたばかりの方。
「好きなこと」を自分らしく人に貢献したい方へ、
「プロデュースの方法とビジネスの、まず基本がわかる」 講座です。


あなたの魂が呼びかける道へ 行動を起こそう
「魂が喜ぶソウルワーク ビジネス講座」

〜あなたらしく商品のつくり方を知り、
誰でもムリなくプロとしての一歩が始められる〜


前回7月に満席になった講座の、半日じっくりコース新バージョン

10月13日(日)
募集開始しました。

チャネリングプラクティショナーコースもあるよ!

詳しくは&お申込みはワークショッププラネットさんまで!

☆★リーディングお申込み★☆
通常のリーディングはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
ラベル:瞑想 生き方
posted by 御堂 at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

地獄の釜を洗った話 2



怒りの正体を探るために、感情のコアのアクセスしましたらば、現れたのは一匹の大きなドラゴンでした。


can-stock-photo_csp7708461.jpg


・・・マジ?

瞑想中にビックリしたり恐怖を感じる事はあまりないのですが、この時は怖かったしビックリもしました。
なんでドラゴン?なんで??

暴れまわるドラゴンは、そのまま薄暗い神殿の中でも大暴れです。
火を噴いて天井を焦がし、柱を太い尻尾でなぎ倒し、とにかく虫の居所が悪いようで身体をぶつけて、全身で怒りを表現していました。

・・・あ、私の怒りの正体か・・・。


なんとなく腑に落ちた感じがします。
傍にいたミカエル様に促されて、ドラゴンが入ってきた扉を見ました。

そこは、一面の焼野原でした。
遙か向こうの方は青々とした草と、色とりどりの花が咲いているような様子は分かりましたが、歩ける範囲は全て真っ黒に炭化しており、焦げた地面には、突き刺さった石碑や墓標、小さなシャベルなどよく分からない物がゴロゴロとしています。

神殿の中ではドラゴンが相変わらず大暴れで破壊活動をしておりましたが、原因がこの焼野原にあるのを感じた私たちは、一つずつ原型をとどめない黒焦げの何かを見ていきました。

・・・分かったことは。
私がこれまで飲みこんできた怒りや悔しさの原因でした。
怒ってもいい場面でぐっと我慢したり、バカにされたりしたことで感じた悔しさや、むなしさ、惨めな思いの結晶のようなものたちでした。

それは、今世のわたしが、これまで生きてきた間にため込んだものたちだったのですが、墓標や石碑に関しては、過去世から持ち越してきた怒りの化石のようなモノでもあったようです。

ドラゴンは、どうやら堕ちてきたり湧いて来たりしたこれらを、一つずつ飲みこんできたようなのでした。

可哀そうに。
お腹がいっぱいで、昇華もされず辛かったのだろうと思います。
それで暴れまわっていたのでしょうね。

神殿の中を見ますと、それまで全身を真っ赤にして火を噴いていたドラゴンが、ぐったりと横たわっています。
身体もずいぶん小さくなっていました。
私が、怒りの原因を見つけた事で、昇華できたようでしたが、とても疲れているようでした。
ホント、ごめん!

とりあえず、これまでの事を謝り、苦労を詫び、反省し、そしてドラゴンの身体を拭いてあげました。
赤黒く煤けていた身体が金色に替わって、ようやく本来の姿に戻ったようです。
最後っ屁のように、ゲフッと火を吐き出した所で、本当にスッキリした顔になったのが印象的でした。

地下神殿のさらに地下には、もう忘れてしまったような幼いころの思い出が、カプセルに詰まって棚に並べられていました。
いくつか光っているカプセルをミカエル様の指示で自分の心に入れなおす作業をしました。
これがどういう意味があるのかは分かりませんが、とても癒された感じがするので、やけどに塗るアロエのような役割をしたのかもしれません。

ミカエル様に今聞きましたら、このカプセルたちは、あっちに還る時に持って行くデータだそうです。
ほぉ、なるほど。


また長くなるので、つづく・・・



☆ワークショッププラネットさんよりお知らせです☆
ヒーラー、チャネラー、セラピスト、ボディワーカー等、
個人の癒しと変化のサポートをお仕事として始めようとしている方向け。
副業、起業へ、一歩踏み出したい方、始めたばかりの方。
「好きなこと」を自分らしく人に貢献したい方へ、
「プロデュースの方法とビジネスの、まず基本がわかる」 講座です。


あなたの魂が呼びかける道へ 行動を起こそう
「魂が喜ぶソウルワーク ビジネス講座」

〜あなたらしく商品のつくり方を知り、
誰でもムリなくプロとしての一歩が始められる〜


前回7月に満席になった講座の、半日じっくりコース新バージョン

10月13日(日)
募集開始しました。

チャネリングプラクティショナーコースもあるよ!

詳しくは&お申込みはワークショッププラネットさんまで!

☆★リーディングお申込み★☆
通常のリーディングはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆


posted by 御堂 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

地獄の釜を洗った話

秋の花粉症、本日はまたひどい・・・。

リーディングをしていたり、講座にでていたりしますと、アチコチで
「願望の実現のスピードが速まってきている!」
と聞きます。
そうですよね〜、ほんとにそう思います。

昨日、薬局にて鼻に優しい「鼻セレブ」を購入しようかと思ったんですけど、
「マテ!」と言われた気がしたので、特売のお鼻に優しくないボックスを購入し帰宅しました。
昨日はそんなに鼻もズルズルしてませんで、ワタクシのデリケートなお鼻に不親切な特売ガサガサティッシュでも問題は無かったのすが・・・

本日は昼過ぎから奴らが(ブタクサ・ススキなど)が活動を始めたようで、外出先で急に鼻水と涙がドバドバと溢れて大変な状況となってしまったのでした。
ちくしょう、奴らめ!そう思いつつ、外出を終えて帰宅。
その後、夫が新装開店したクリーニング屋に出すものがあると言うので、お任せいたしましたらば、帰宅そうそうにバラの香りの大きなローションティシュ〜の箱を差し出してきたのです。

「え、どうしたの??」

「なんか、クジ引いたら当てた」

おおおお!!!
(鼻セレブじゃないけど)スゴイ!
お鼻に優しいテッシュを引き寄せたZE☆

昨日、購入しようかどうかを忘れてただけに、感激もひとしおです。
引き寄せの法則、キタコレ!
と、一人でテンション上げて、思い切り鼻をヂンッ!とかんでおります。

余談ですが、ローションティシュ〜は甘い、とどなたかがお話されてましたけど、ホントでした。

pic_main.jpg

ライトワーカーの中でも、わたしはかなり短気な方だったのですが、大分カドが折れてきたおかげか、滅多な事では怒らなくなりました。

怒りっぽいというのは、妖精系の特徴の一つだそうですヨ。
理不尽な事とか、環境を汚す事に繋がることに対して激しく怒るようで、一種の正義の鉄槌のようなモノもあるんでしょうね。
私の場合はそこまで高尚な事ではなかったのですが、それでもというか、やはりというか、こちらの事情を顧みずに勝手な判断をされたり、誤解などされることに対しては異常に感情の抑えがきかなくなってたりしてました。

でもおかげさまで、本当に最近はおだやか〜な気持ちで過ごさせていただいてます。
大人になったからというのもあるでしょうし、一番大きいのは

「人は人、私は私」

と体現できている事に繋がっているからなんじゃないか?と思います。
役割や役目の違いもありますし、考え方のキャパの広さもそれぞれですから、もういいんだぁ〜♪で終わらせています。
それに、理解しあえない人と関わっている時間はありませんしね。
同じ言語を話しているのに、言葉が通じない、意図が通じないというのは、生きている次元がもう違うのですよ。
自分の次元に合わないのであれば、もうお別れするしかない。その方がストレスもないので、ある時からそうしてきて、本当に生きやすくなったな〜と思います。

さて、そんな私も久々に激怒するような出来事がありました。
詳細は省きますが、とにかく久しぶりに怒りました。
火山で言うならドッカーン!です。
とりあず、自分でできる事やフォローを平常心を装いつつ済ませまして、あとはひたすら噴出した怒りを宥めてすかして・・・としておりました。

でも、そんなその場しのぎの対処なんて、もう意味がないと言う事に気付いちゃいました。

私、怒り=悪い事って判断しちゃってまして、怒ることは悪い事だから、怒らない様にしよう!と無意識に誓っていたようなのです。
でもそうでしょ。怒ると疲れます。気分も悪い。周囲も嫌な気持ちになる。
そして同時に、相手や怒りの対象に恨みをぶつけてしまって、その跳ね返りがきついんです。
だから、そうしない様に生きようって思うのは不思議じゃないんですけどね。

でも、そうやって蓋をしてみない様にしてきたツケが、ここにきて回ってきたようでした。
とにかく、怒りが収まらない。
心臓もずっとドキドキしちゃって、体中に鳥肌たってしまって、頭からドッカンドッカンと何かが噴き出てるような感覚がずっとずっと続いてました。
興奮しているんです、そしてそれが止まらなくてキツイ。
地獄の釜が沸騰している、という表現がピッタリでした。
高く保とうとしていた思考も、対象を徹底的に攻撃して怨嗟するようになってしまったあたりで、諦めました。

向き合うしかない。

瞑想し、ミカエルさまに付き添ってもらって、怒りの原因となっているコアにアクセスしてみました。


img_1038354_27705116_11.jpg


目の前に表れたのは、神殿の地下のような場所でした。
ちょうど、ロード・オブ・ザ リングに出てくるドワーフたちの地下宮殿のような感じで、高い天井と、どこまでも続く、等間隔に立っている柱が印象的。
でも暗くて寂しい、でも懐かしいような場所でした。

そんな場所が、ズッシンズッシンと揺れています。
音のする方をみると、近くにあった扉が壊れそうな勢いでひしゃげていきます。
向こうから何か大きなモノでこじ開けようとしているのが分かりました!!

こわっ!どうしよう!

ミカエル様がついていてくれたので、どうにか踏ん張ってその正体を見ようと扉を見たときでした。

大きな音とともに扉は壊れ、そこに現れたのは、火を噴きながら大暴れをする一匹の大きなドラゴンでした。



長いのでつづく



☆ワークショッププラネットさんよりお知らせです☆
ヒーラー、チャネラー、セラピスト、ボディワーカー等、
個人の癒しと変化のサポートをお仕事として始めようとしている方向け。
副業、起業へ、一歩踏み出したい方、始めたばかりの方。
「好きなこと」を自分らしく人に貢献したい方へ、
「プロデュースの方法とビジネスの、まず基本がわかる」 講座です。


あなたの魂が呼びかける道へ 行動を起こそう
「魂が喜ぶソウルワーク ビジネス講座」

〜あなたらしく商品のつくり方を知り、
誰でもムリなくプロとしての一歩が始められる〜


前回7月に満席になった講座の、半日じっくりコース新バージョン

10月13日(日)
募集開始しました。

チャネリングプラクティショナーコースもあるよ!

詳しくは&お申込みはワークショッププラネットさんまで!

☆★リーディングお申込み★☆
通常のリーディングはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

五次元のワタシに会いに行った話。

10/2(水)はcoreblueさんで三回シリーズ最後の講座・・・「未来世を読み解く」回でした。

最後まで新しい発見の楽しい講座でした。
まゆみさん♪ありがとうございました〜〜!
ご縁を頂戴しましたユウコさん、Mさん、Aちゃん、またお会いしたいですね〜〜!!

さて未来世。
わたし、何となく時間軸的な未来の自分だと思ってたんですけど(例えば、西暦3000年くらいの自分とか)、じつはそうじゃなくってですね・・・

2013年10月現在も、四次元以降の5・6・7・・・次元でも研鑽(?)を積んでいる「自分の先輩」たちがたくさんいるのです。
そこで、炭素体の肉体を持っている「人間」の形状をとっている私たちには、人間社会のこともわりと理解がある(?)五次元の自分に会いに行ってメッセージを貰ってこよう!という事だったわけです。

・・・。
分かりにくいでしょうね。
お話を伺っていると、ああああ、なるほど!となるんですけどね。
ご興味がありましたら、まゆみさんの講座に行かれる事を強くオススメします!

んで。
会ってきました☆五次元の学びを終えかけている自分に。
ヒトの形態をとらずにいる場合も多いようですが、わたしの先輩は人型でした。
おじさん。ニコニコしてる仙人みたいなひと。

出会いが衝撃的でした。
扉を開けたら、なんとビクトリア大瀑布の様な滝と周りを囲むジャングル。
その真上。
その真上に出ました。

ウギャアアアア!!落ちるっ!あぶなっ!!

でも、扉のこっちでウジウジしていても仕方ありません。
未来世の自分にあうわけですし、こっちの肉体はないわけですから、思い切って飛び出してみました。
すると。
ぴょ〜ん!と飛び出した拍子に、首後ろをグッと掴まれる感触。
なんだろ?と見上げてみると、大きな鷲が脚でわたしを掴んで飛んでいました。

あ、ワシなの?と思いましたが、どうやらそうでもなく、大きな樹の枝に降ろされたあとはどこかに行ってしまって。
これからどうするんだ?と思ってたところに、向こうから同じように(笑)ワシに掴まれて飛んでくるおじさんがいました。
・・・。
なんだ、コレ。
そんなわけで、再開?を果たしたわたしたちは、しばらく樹の上で(下は大瀑布&ジャングル)一緒にいたのでした。

水曜日はちょうど、自分の感情を浄化したばかりでとても疲れてたんですけど、おじさん先輩はずっとニコニコしながら手を引いて歩いてくれました。
オーラは心がヒリヒリしてたのを分かってくれたんでしょうね。
クリスタルのベルをくれました。音でのヒーリングをこれから取り入れなさいよ、ってことらしいです。
ベルを持ったまま、五次元の地球をあちこち歩き回りました。
海にいったりとかドライブとかしました。

・・・デート、みたいでした。

五次元の地球は緑豊かで穏やかでとてもパワフルなエネルギーが満ちていました。
途中でであった通りすがりの人たちも幸せそうでした。
良い世界なんだな、五次元の地球・・・。

特に何かを話したり、アドバイスを求めるような事もしなかったんですけど、一緒に過ごすだけで心も体もすごく癒された体験が不思議でした。


講座に参加した他のメンバーの話を聞いてみましたけど、それぞれで面白かった〜!
人外(笑)な人もいましたし、今の問題と同じようなことを考えている人も!
すげ〜!


そんなこんなで、あっという間の三回の講座。
楽しかった〜!
また講座があったら行くぞっ!
新発見の嵐、また一つ、理解を深められました。
まゆみさん、感謝です、ありがとうございました。
また(?)よろしくお願いしまっす☆



☆ワークショッププラネットさんよりお知らせです☆
ヒーラー、チャネラー、セラピスト、ボディワーカー等、
個人の癒しと変化のサポートをお仕事として始めようとしている方向け。
副業、起業へ、一歩踏み出したい方、始めたばかりの方。
「好きなこと」を自分らしく人に貢献したい方へ、
「プロデュースの方法とビジネスの、まず基本がわかる」 講座です。


あなたの魂が呼びかける道へ 行動を起こそう
「魂が喜ぶソウルワーク ビジネス講座」

〜あなたらしく商品のつくり方を知り、
誰でもムリなくプロとしての一歩が始められる〜


前回7月に満席になった講座の、半日じっくりコース新バージョン

10月13日(日)
募集開始しました。

チャネリングプラクティショナーコースもあるよ!

詳しくは&お申込みはワークショッププラネットさんまで!

☆★リーディングお申込み★☆
通常のリーディングはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 17:40| 東京 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。