2013年07月18日

我ら、精神的ニューハーフ(はぁと)

生存報告!

【夏季休暇のご案内】
Office御堂 は8/12~15日まで、夏季休暇をいただきます。
その間にいただいたメールやご依頼については、すぐにお返事をさしげられませんので、ご了承ください。
夏季休暇直前、最中のリーディング依頼につきましては、休暇明けに順次、ご案内を差し上げます。
よろしくお願い申し上げます。





更新の間が空いてしまいました。
みなさま、いかがお過ごしですか??

ここ数日は、とても過ごしやすく……梅雨に逆戻りしたかのような天候です。
これくらいが私には丁度良いです…。

さて、オーダーのあったはんこの納期が迫っていたり、他のたまった雑務やリーディングをこなしたり。
あとは、個人的な課題や勉強をし直したりで、なかなかPCに向かう余裕はなく。
今日、ようやっと一息つけられました。ホッ。

リーディングをお待ちいただいていたみなさま、今日から順次再開させていただきますので、高次のメッセージを楽しみにお待ちくださいね。
お待たせしてしまって、本当にごめんなさい。それから、快く了承してくださり感謝です。


そんなドタバタな日々でしたが。
昨日は、前から予定していたホワイトクロウさん主催、丘の上の灯台スクール・ミカエルクラスの瞑想会でした。

二か月に一度開催されるこの瞑想会。
卒業した4回生までの生徒対象でして、日々の気づきや近況報告をしたあと、みんなで瞑想して体験をシェアしあったりするのです。

昨日は私含めて四人。
初めまして〜の方は二人おいでで、既に顔なじみのMちゃんとは久しぶり〜!なんて感じです。

こういう瞑想会があると、みんな共通の話題があるので打ち解けるのも早いっす。
その後のランチも大いに盛り上がりました。

わたし「わたしさ、昔チベットで密教修行してたんだよ」
Hさん「え、今?」
わたし「過去世で」
Mちゃん「アタシもお坊さんだったことある!」
Aさん「チベットは私もあった〜♪」
わたし「その修行中に、うっかり死んじゃったみたい」
Aさん「ああ、キツイもんね、アレ」
Mちゃん「アタシは修行終わった途端に死んだみたいだよ」
わたし「スッゴイ!よく耐えられたね!」

ええ。
真顔でそんな会話をしてます。
ランチしながら。

こういう事を話せる仲間がいるって、本当に貴重です。
巡り合わせに感謝する瞬間です。

わたしや、瞑想会にいた彼女たちの多くは、過去世では男性だったりすることが多く、女性だったとしても、巫女さんとかシスターだったりしています。

Aさんが言ってたのですが、
基本的に、ライトワーカーと呼ばれる私たちって、奉仕とかは大好きだったりする魂のクセがあるんですが、それ以外にも、自分磨き、成長、というワードにも滅法弱いのです。
んで、男だったことも多いので、どうしても男の様な魂磨きをしてしまうクセが付いているようです。

なんというか。
一点集中、猪突猛進、頂点を目指せ!…みたいな?

今は女性なのに、自分でガツガツ仕事したり、何かを成し遂げようとする人っていますよね。
もしかすると、過去世で男性だった割合がわりと多いのかもしれません。
婚活とか就活とか、何か目標があったとして、それに向かって猛然と進んで行く。
目的の山を必死で登って行くようなイメージですが、そう言った事って結局、今回の人生で「男性」を選んできた魂が行う成長方法なので、今世で女性を選択した私たちにはあまり意味が無いようなんです。

というか、意味がない。

女性として生まれてきたことにもちゃんと意味があるので、女性らしくある。というのはとても大切な人生目的なのだとか。


そうでしょうね。
そうだと思います。
クライアント様へのメッセージにも、よくそう言うことが書かれています。

女性性、つまり受け取る、受け入れる、という受動的なことを学ぶのも、大切な人生の目的なのですよ。
我ら女性は。
そして、女性であることを意識する、と言うのも大事な目的なんですね。
だから、エステに行ったり、身ぎれいにしたり、爪の手入れや、肌の手入れ、踊りを習うというのもそう。
大事な学びの過程でもあるので、無性に女性に関わる何かをしたければ、借金してでもするべきだと思います。
それくらい、大事な事なんです。

あ、もちろん、男性も女性性を学ぶ目的もあるようですよ。

これまでは男性性の時代で、なんでも取りに行く!自分で成し遂げる!という外に向かうエネルギーの時代だったのですが。
去年、一昨年あたりから女性性の時代に入ったようです。
つまり、これからの時代は、女性の時代!…って言うわけではなく、受け取る、受け入れる、というエネルギーの時代なんですよね。

詳しく知りたい方は、ググってみてください。
色々と詳しいサイトがありますよ〜


ま、そんなわけで、時代がどんどん女性性の優しいエネルギーにシフトしていている今。
自己鍛錬、自己向上に励むわたしたちライトワーカーは、

「人生、苦しくてなんぼ!」

という時代錯誤なスローガンを掲げっぱなしにしているのよね、なんて話に落ち着きました。

精神的ドMなので、そう言ったのが喜びであったりする場合もあるんですけど。
やっぱり、時代というのは集合エネルギーのあらわれなので、いつまでも暗くドンヨリと悩んでいたって、得られるものは求めている物ではないんですよね。

だから、女性であることを思い出させるような事がよく起こるんでしょう。
肉体は女性であってもね。


精神的には、ニューハーフの様なモノなので


身も心も女性にピッタリとくっつけられるよう、これからも頑張ろう。
そう思ったランチの一時でした。



リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 07:54| 神奈川 ☁| Comment(4) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。