2013年06月30日

奇跡のリンゴ

今日は家族揃って映画を観てきましたよ!




こちらの(笑)業界ではかなり話題になった、奇跡のリンゴ。
原作は読んでないのですが、以前からこの木村さんのことは知ってました。

ワタクシの夫。超現実主義者です。
そして、青森の人なんです。
こっちにいるときに出会ったのですが、とても綺麗な標準語を話すので、親しくなってから、地元が青森県と聞いてびっくりしたものです。
東京に出てくるときに、随分と意識して直したようです。すごい(´д`|||)

でも、地元に帰れば、バリバリの津軽っ子。嫁である私ですら、彼が何を話しているのかわからないことも多い(´・ω・`)

で、奇跡のリンゴの映画。
これは、彼のお母さんから前から聞いていたのですよ。
青森県民の誇りだー(  ̄▽ ̄)
と、嬉しそうに話してくれたのでした。

実は、映画に誘ってくれたのは、現実主義津軽人の夫。
何かで予告編を観たとかで、キャストの皆さんの津軽弁がかなりネイティブに近かったから!という、津軽弁ユーザーならではの理由から観に行ったのです。

わたしも気になってはいたものの、DVD でレンタルかなーと思っていたので、とても素敵なサプライズでした。←誘ってくれた人の思惑はともかく。

やはり、ミカエルにご褒美くれくれ♪作戦★が良かったのでしょう(≧∇≦)

求めよ!さらば…ですよね。
これも、豊かさ、富への序章です。フフフ。


さて映画です。
話題になっただけあって、気づきが多い内容でした。
心に残る台詞もたくさんあって、何度も何度も一人でうんうん、と頷いてしまったり。

なんというか、最初から泣き通しでした。
心が震えるというか。
阿部サダヲさんや菅野美穂さんの演技力もですけど、脇を支えるベテラン勢の一言ひとことにも、感じ入るものがあって。

リンゴつくりだけじゃなく、家族のあり方とか、幸せのあり方とか。
みーんな引っくるめて、ノンフィクションだからこその迫ってくるものがありました。

無農薬でリンゴができるなんて不可能なんて言われて、それでも、神様は見放さずに気づきやサインをずっと送っていたのね、なんて思って。


本当に、久しぶりに良い映画を観たなー(о´∀`о)

この映画を観れたのも、導きなのかなーと思います。
予想外のところからサプライズがあるって、本当ですね。
また一歩、より深く、神様や天使たちやマスター達の事が好きになりました。
映画の中身も含めて、今日観れたことにもきっと意味があるんだと思います。


まだご覧になってなかったら、ぜひともどうぞ。
山崎努さんが泣かせてくれますよ。


追伸。
現実主義津軽人の夫にも感想を聞いてみました。

『後半に行くにしたがって、みんな津軽弁がうまくなってる。あ、兄さんの役をしてた人はネイティブだな、絶対』



あんた、やっぱソコなんだねΣ(´□`;)




リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 21:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

第二回CMC同期会(о´∀`о)

本日は、CMC3期生のミニ同期会でした★

場所は、旦那さまとラブラブなAちゃん宅。
ブラリ電車の旅で向かいました♪

同期会では、近況報告とか、出席した講座のシェアリング、そしてグループチャネリングなどに時間が費やされます。

結構マジメでしょ?
マジメに鍛練を重ねて、シェアリングしてるんです。

何かと孤立しやすいスピリチュアル系の分野ですが、仲間が少しでもいると心強い。
世界も広がるし、視野も広がる。
何より、スピリチュアル全快な話を真顔で言っていても、からかわれないし、新たな気づきをもたらしてくれる。

いいものですよね〜♪
仲間って〜♪

一人立ちをしたとはいえ、まだまだ未知の講座が目白押しのこの世界。
色んなチャネラーさんのセッションとか、ワークなど、ずっと聞いていても楽しいものです。
また、参加出来なかった他の仲間の近況とかを聞くのも楽しい。

とにかくとにかく、充実した数時間でした。

A ちゃん、Tちゃん、Mちゃん、今日はどうもありがとう(*´∀`)
魂のファミリーって素晴らしいですねー(  ̄▽ ̄)





帰宅後。
ライトワークスにて注文していたオラクルカードが届いてました。
ケルト系のものには目がないわたし。
ほしかったけど、諸々の事情で諦めてたのですが。
3つセットでお安くなってたので思いきりました!!Σ(×_×;)

絵が綺麗〜♪
素敵〜♪(о´∀`о)

今日は、良いことが重なった素晴らしい一日だったわぁ(≧∇≦)
早速遊びます(^_^)


リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆


posted by 御堂 at 22:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

エロス「愛する相手に、どれだけ至高の愛を表現できているだろうか?」

OHT48_aozora500-thumb-749x500-2965.jpg

梅雨の晴れ間!
神奈川は、気持ちの良い風が吹くお天気です。
みなさまのお住まいの地域は如何でしょう??

空模様、空気模様は、それぞれに浄化作用があるようです。

お日様の光や熱もそうですが、風もマインドの滞りを良くしてくれますし、雨も洗い流すような作用があるようです。
鬱々とした日々が続きますが、これも浄化のため。
そして、地球の生命活動に必要な時期のため。

そう思えば、多少は……おおらかな心で乗り切れる・・・ハズ!
ヨシッ!


ギリシャ神話には、恋の神様、エロスがいらっしゃいます。
アフロディテの息子で、キューピッドとしてイメージされてましたが、今は美少年とか美しい青年の姿で表されるようです。
背中に金と鉛の二つの矢を持っていて、金の矢で撃たれれば激しい恋におち、鉛の矢で射られれば恋を嫌悪する……んだそうです。


このブログ、なぜか恋のことについては皆無といいくらいに何も書いていないので、たまには恋について何かメッセージはないのかな?なんて思ってボケッとマスターたちのメッセージ待ちをしていたときでした。

このエロス様が半裸の状態でバンッ!
といきなり現れて、思わず自分の急所を隠すわたし…。(だってビックリしたんだもの)

脳内補完されたエロスさま、半裸とは言えとても美しい青年の姿をしていました。
ここまで美しいと、恋とか愛を担当しておられるのも妙に納得です。そして、そんなエロス像を浮かべられる私の頭にも感謝したくなったくらい。
それくらいに、魅力的な姿をされています。

さて。
半裸であることに変な緊張をしつつ、現れたエロスさまに恐る恐る質問をしてみます。
いつも話をするミカエルさまとか、マツコ・ガブリエルさまとは明らかに違う雰囲気なので、慎重になってしまいました。

想像してみてください。
いきなり、目の前にガクトさんが現れた!となったようなものです。

そんなドギマギの状態でもらったメッセージが以下です。
どうぞ。


●あの、全ての恋が実らないのはどうしてでしょうか?

全ての恋が実ってしまったら、恋のありがたみを知ることがないからだろう。学びもない。
苦しい恋も、順調な恋も、程度の差はそれぞれあっても、恋をする、恋に堕ちる、という経験によって愛を知ることになるからだ。
色んな形で神の愛を知ったり、他者からの愛を受け取ったり、あるいは渡したりしていても、どうもそれは崇高な事だとは認識されにくい。



●愛とか恋というのは、何でしょうか?

どんなことをしていたって、愛は愛で、君らは愛を体現、表現していく存在。
だから、あらゆることが愛であって、愛に繋がるんだと言っても、君らはそれを愛だとは認識しない。

誰かとあいさつを交わしても、それが愛情の交換の一種だとは思わない。
便利な道具やシステムが出来ても、それが愛ゆえの結晶だとは思わない。

あらゆることが愛であるのに、君らはそれを認めようとしない。

だから、恋というシステムが発達した。
相手を乞う気持ち、愛おしく思う気持ち、知りたい、知ってもらいたいという気持ち、行動、仕草、表情…。
君らは日常で、様々に愛を表現していながら、それを愛だとは思わない。
けど、恋をしている時は違う。

胸の高鳴りやあまやかな想像、相手からの何気ない一挙一動に浮かれ、落ち込む。
そうした激しい身体的な揺さぶりによって、愛をようやく感じられるようになる。
愛を知るために、恋がある。
愛とはどんなものかを確かめるために、恋をしているようなものだ



●愛の分かりやすい形だからこそ、崇高なものとして扱いたくなるんでしょうか?
運命の恋とか、禁断の恋とか、色々言い方はありますけど、自分の恋愛を特別なものと思いたいんでしょうか?


全ての最高の形は愛。
でもそれには決まったカタチがあるワケではない。
だから、当人が、当人同士がどう思ってもらっても何も影響はない。
愛は変わらずあり、恋も形は様々だが、何も変わりがないものだからだ。

誰かを想う、誰かを求める、誰かを受け入れる、誰かを心に住まわせる。

それが恋と言うものの正体、というだけ。
意味づけは君らが勝手にしている物だ。でも悪いことではない。
それで、かけがえのない学びを得られるのであれば、それはそれで至高の経験となる。


●恋に興味がないとか、縁がない、と嘆く人もいます。そうした人が望んだ場合、どうしたら恋を経験できますか?


恋は無理やりに経験するものではないだろ。
堕ちたくて落ちるものではないし、したくてするものでもない。
でも、興味がない、縁がないのもまた良いものだ。

恋にこだわることが無くなれば、あらゆるものが愛であることを知る絶好のチャンスに恵まれるということだ。
しかし、恋の経験は悪いものではない。
それは人生のエッセンス、スパイス、甘味、色々と表現されるが、悪いモノではないのだ。

もし、そうした経験から愛を学びたいのであれば、前を向け。
恋は堕ちるものだが、落ちている物ではない。
だから下を向くな。

心が引っ張られる相手をいつでも見つけられるように、前を向いていることだ。


●では最後に教えてもらえますか?
片想い、というのがあります。実りそうもない恋をしていることに疲れている人もたくさんいます。
その恋は諦めなければいけないのでしょうか?続けても良いのでしょうか?


恋は食事のように、与えられた分量を摂取したら終わるものではない。
だから、諦める、やめる、終わらせる、と思えば思う程、惹かれていくことになるだろう。

相手と深い関係を目指すのをやめる、ということであれば、それはその人の自由だ。
誰かが決める事ではない。
その人を想うことで、自分がどれだけ人間的に成長できたのか?それを思い出せばいい。
そして、貴重な経験をさせてくれた相手に心からの「ありがとう」を伝えればいい。

人を乞うことは悪い事ではない。
恋に堕ちた事を後悔する者も多いだろう。
だが、長い人生の中で、どれだけそんな経験が出来ただろうか?
そう考えれば、貴重な経験、体験をさせてもらったと思えるだろう。

しかし、諦めずに、地道に相手の心を掴みに行こうとする勇者も多いはずだ。
それもいい。
しかし、それが執着になっていれば、お互いに辛くなるだけとなる。
思い出して欲しい。
この世界は愛。
君らの愛する相手に、君らはどれだけ至高の愛を表現できているのだろうか?
独占欲でもなく、相手への執着でも束縛でもない、純粋で清らかな愛情表現ができているだろうか?

もう一度言うが、人を乞う気持ち、人を想うこと、愛することは悪いことではない。
堂々としていればいい。そして堂々と気持ちを伝えればいい。
最高の気持ちを相手に届け続ければ、その花はやがて綺麗に咲くだろう。

どうしたいのかは、君たち次第だ。



●ありがとうございました。




リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆
posted by 御堂 at 15:27| 神奈川 ☀| Comment(2) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

身体を支配する感覚、脱皮に向けて

そろそろ、身体的にも精神的にも、軽くしていこうかと思ってます。
古い価値観や、観念を手放して、新しい自由な発想や経験を取り入れやすくするために。

瞑想でも少しずつやって行ってはいるのですが、もう少しどうにかならないかなーと思っている所へ。
ネットでダイエットの特集記事を見つけました。

B102_ahutanu-ntea500-thumb-350_jpg350%25-1906.jpg


・・・。
ま、そろそろそう言うことを始めなきゃとは思っていたので、良いタイミングだわい!とばかりに、さっそく身体の方へも意識をシフト。

わたし、こう見えても運動は定期的にやっているので、身体をこれ以上無理やりに動かす事はしたくないのです。
余計な筋肉がついてしまうのを阻止するため。

なので、今やっているのは、食を見直す事と、16時間なにも食べないようにすること。

食を見直すことは大事です。
遺伝子組み換え作物の弊害など、メディアは大きく取り扱わないですからね。
これは自分で情報を取りに行くしかありません。
ですので、限りなくオーガニックなもの、食品添加物が入っていないものを選んで食べるようにしています。
それと、地産地消の野菜や果物。農薬が使われていない野菜たちのチョイス。
カフェインも今は意図的に抜いています。コーヒーも紅茶もほとんど飲みません。
お酒はかなり前から抜いてます。でもたまに飲むんですけどね。お付き合いで。すごく酔うけども。

ハッキリ言って、金はかかりますが。
将来的に、病気を治すために同じくらいお金を投入しなければならないのであれば、これくらいの出費……!!経済的かもしれません。いや、本当は「えええ!」って思ってはいるけど。

なので、みんながオーガニックが当然のモノという風になれば、もっと手頃な価格で手に入るのかもしれませんが。
とりあえずは、自分から。です。

N751_gumtocandy500-thumb-350_jpg350%25-1733.jpg


そして、16時間何も食べないというの。
8時間ダイエットなんて巷では言われているようですね。
要するに、ソレです。

決めた8時間の間は、普通に食事をしても良いんですが、それ以降の16時間は水分以外は、口にしない!というもの。

本当は18時間空けるプチファスティングのつもりだったんですが、家族がいてそれは難しいので、16時間にしてます。

やってみた方はおわかりでしょうが、最初はかなりキツイ!と感じる。
今までは何となく時間でご飯を食べていたわけですが。12時だから、19時だからご飯の時間って。

でも、それを取っ払って行うわけですから、最初はキツイんですよね。
とくにわたしの場合は、朝食べても良い時間が10時頃だったりするので。余計に。

でも馴れてくると、まず「ご飯の時間」という概念が無くなるわけです。
本当にお腹がすいたら食べ時。
おやつも食べられる。
無意識に腹持ちの良いモノを選んでいるので、その後も何となく乗り切れる。
何より面白いのは、お菓子類を欲しなくなったコト。
添加物や極端に甘いもの、しょっぱいモノって、私には中毒性のあるものだったんですけど。
それもなくなった。

16時間空ける事で、変な疲れも無い。
身体がダル重っ!って事が無いのです。内臓を過剰に働かせなくなったからかな?なんて思います。

それだけ、食べ物が身体感覚を支配していたんでしょうね。
三食食べなくても、死にはしないんでしょう。
多少、飢餓感があった方が寿命も延びるなんて言われてますし。

適度な分量を取り入れれば、人間の身体ってそんなに燃費が悪くないのかも?なんてこの頃は思います。
なので、今は昼と夜の二食生活。
夜の空き時間がたっぷりできたので、色々と気にかかっていたコトもできて、かなりいい感じの生活が遅れていると感じてます。

NKJ56_gomakimuchi500-thumb-350_jpg350%25-2825.jpg

「食べる」ってとても大事な事ですけど、それが中心でもいけないのかもしれません。
暴飲暴食、牛飲馬食なんて言葉がありますけど、良い表現じゃないですものね。
適量を美味しくいただけるのが、一番理想的なのかもしれません。

食べるという意識に囚われていると、マイナスな感情も引きつれてやってきます。
食うに困る、とかね。

食べなくてもいい、食べれなくても平気。
これくらいの感覚で居られたら、きっと人類はもっと明るく過ごせるようになれるんじゃないか。
最近は、そんな事を考えてしまいます。



リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆

ラベル:身体 ,意味
posted by 御堂 at 14:09| 神奈川 ☁| Comment(2) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曜日感覚・・・

先週から今週にかけて、予定がドッと押し込まれたような感じがあります。

毎日何かしらの予定がある。
そして仕事もある。
リーディングに加えて、はんこの先生の仕事もあり、そして家族の関係のコトも。

身体ひとつじゃたりない!

こういう時、コピーロボットがあったらいいのに。
と思います。

しかしそんなわけにはいかず、いつの間にか土日が終わり、今週が始まった……と言った具合です。
曜日感覚が抜けてました。
スーパームーン、見れなかった…(泣)
ブログめぐりもできてない。
なんてこったい!

気が付けば6月も終わりかけてます。
来月からは下半期のスタート。

そう言えば、6月24日から木星がかに座に入るから、シフトもあるとかないとか……
どこかで読んだような気がします。
家庭が強調される様な星回りになるのだとかで、こういった事がヒットのキーワードにもなるのだとか。

さて、ひと段落つきそうなので、ブログの更新も頑張りますっ!
ではでは。

リーディングお申込みはコチラからお願いします。

br_banner_macaron.gif
ランキングに参加しました。クリックよろしくお願いします☆




posted by 御堂 at 13:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。